管理人のプロフィールをチェックする♡

ブログ初心者から始めておきたい…経費!確定申告に!お金に関する3つの習慣

2018年の途中に開業届けを出し、個人事業主になりました

2017年12月のブログを見返しているとアドセンス・アフィリエイトあわせても月1万円も稼げていませんでした。

2018年の途中から収益が上がり「青色申告」の方がお得になると聞き開業する事にしました

ブロガーの場合はお店を構えるのと違って「開業日」以前にも収益があるのがほとんどかと思います。

すもも

収益がない状態で開業届けを出すブロガーさんはあまり見かけないですよね?

私の場合は開業以前にも少しばかり収益があったのでこの場合は開業した時からの記帳ではなく、2018年分の確定申告は全て青色申告になる訳です。

青色申告は難しそう・・・パニックにならないか心配

さくら

私もそんな風に思っていて不安でしたが、ブログ初心者のうちから3つの習慣を身に着けておくことで経費・確定申告が楽に終わりました。

こちらの記事では「ブログ初心者から始めておきたい!お金に関する3つの習慣」を紹介します。

ブログと家計のお金を分けると振り返りやすい

開業届けを出すに連れてぶち当たるのが「青色申告」じゃないでしょうか。

青色申告から複式簿記になるため、白色申告に比べると帳簿付けがめんどくさくなるんです。

私は2017年は本業のパート分で確定申告が必要だったため、ブログ収入の分も20万以下でしたが一緒に雑所得で確定申告しました!

すもも

2018年はもっと稼いで頑張るぞ

と気合をいれ、まずは「家計」「ブログ」のお金の流れを完全に分けました。

そのおかげで年度の途中から青色申告になった訳ですが、パニックにならずすんなり確定申告の準備ができたわけです!

今からできる3つの習慣

  • ブログのお金の流れを1本に
  • 家計とブログのお金をわける
  • お金の出る・入るをわかりやすく

ブログに関係するお金は経費として売り上げから引くことができます

MEMO
売上ー経費=所得

 

経費とは
経費は人それぞれ変わってきますがワードプレスで運営してる方はサーバー・ドメインの料金、有料テーマなどが経費にあたります

収益が少しでもある方は今から紹介する習慣を始めると管理が楽になるので2019年始まったばかりの今から始めるチャンスです!

すもも

いつ収益が上がってもいいように早いうちから始めましょう♪

お金の流れを分けたら3つの習慣を心がけましょう。

ブログ初心者から始めよう!3つのお金の習慣

ブログ初心者のうちから3つの習慣をつけておくといざ収益が上がって「確定申告」が必要になった場合も焦らず済みます。

3つのお金の習慣
  1. ブログ用口座を作る
  2. 経費の支払いはブログ専用のクレカ
  3. 会計ソフトで帳簿付けの習慣を

ブログ用口座を作る

「家計」で使ってる銀行口座にASPからの収入や経費の支払いに使うと「家計の収支」「ブログの収支」が混ざってお金の流れがわかりにくくなります。

すもも

ブログ用口座を開設してお金の流れをわかるようにしましょう

経費の支払いはブログ専用クレカで

調べてみると家計の支払いと同じクレカで支払っても問題なさそうですが、帳簿付けや振り返る時に大変そうな感じ。。

経費はクレジットカード払いできるものは全てクレカで支払いをまとめましょう♪

そして、クレジットカードの支払いは上記で紹介したブログ用銀行口座から支払い口座に設定しましょう。

すもも

ブログ用銀行口座・クレジットカードを分ける事によってお金の管理がしやすくなります

 

  • 売上⇒ASPからブログ用口座に入金
  • 経費⇒ブログ用口座から支払い

すもも

クレカ作成することによりお金の流れがわかり経費の記録付けがめちゃくちゃ楽!振り返る時も楽!

私は年会費永年無料の「楽天カード」経費用クレジットカードで愛用中♡



注意
経費用にカードを作るなら国際ブランドはVISAかマスターをおすすめします。
JCBは対応していないショップがある場合があります

会計ソフトで帳簿付けの習慣を

2017年に確定申告を行った際はASPの売上を印刷してエクセルにまとめ、国税庁の確定申告ページから売上と経費を入力して簡単にできました。

確定申告と聞くと難しいイメージですが、「白色申告」は売上・経費がわかっていれば意外と簡単でした。

でも、途中で開業届け出して青色申告になったらパニックになる可能性大

さくら

青色申告は帳簿付けが複雑

青色申告になると白色申告に比べて記帳が複雑になります。

例えば1月末にA8.netの売上が5万円確定されたとします。

【青色申告の場合の記帳】

  1. 売上が確定された時
  2. 売上が入金された時

この2つの記帳が必要になってきます。

例えば…
1月末にA8.netの売上が5万確定した
3月15日にA8.netからゆうちょ銀行に5万入金された

このように2回記帳していくのです。

ブログはコツをつかんでいくとグイグイ成長してきます。

いつ「開業届」出すまで成長するかわからないので個人的に「クラウド会計ソフト」で帳簿付けの習慣をつけていく事をおすすめします。

会計クラウドソフトを使えば帳簿付けが簡単

私がおすすめするクラウド会計ソフトは「やよいの白色申告オンライン」です。

やよい白色申告オンラインのPOINT

  • 初期費用・月額ずっと0円で利用できる
  • 銀行・クレジットカードが連携できて自動入力
  • 仕分け数制限なし
  • 白色申告→青色申告移行が簡単
  • 確定申告の書類が簡単に作れる

やよいの白色申告オンライン」最大のメリットは白色申告の場合0円で使い続ける事ができる点です。
また、「白色申告」から「青色申告」の移行も簡単で入力データが残せます!!

他にも会計クラウドソフトは「マネーフォワードクラウド確定申告」「freee」があります

freee」は30日間無料。その後1ヵ月816円(税抜)かかってきます。

すもも

デメリットは白色申告でも月々お金がかかる

マネーフォワードクラウド確定申告」は無料で使えるプランがありますが仕分け数が年間50件。

すもも

デメリットはアフィリエイト・ブロガーの場合年間50件じゃ足りない可能性が高い

私は「やよいの白色申告オンライン」で帳簿付けし、開業届け出した時に「やよいの青色申告オンライン」に変更しました。

すもも

やよいの場合「白色申告」から「青色申告」の移行も簡単でした!

ブログ収益の記録付けを「やよいの白色申告オンライン」習慣付けしておくと確定申告が必要になった場合も焦らず済みます。

もし開業して「青色申告」になった後に「やよい」の使い勝手悪かったら他の会計ソフトに変更する事もできるしね

さくら

なので無料で使える「やよいの白色申告オンライン」をおすすめまします!

経費・確定申告はブログ初心者のうちから頭に入れておこう

こちらの記事では「ブログ初心者のうちから始めておきたいお金の習慣」をご紹介しました。

すもも

まだ収益少ないから何もしなくて大丈夫

と思いがちですが、早めから経費・確定申告対策をしておくと後々楽になります。

記録する事で収益が数字やグラフで明確にわかるのでモチベもUPしますよ♡

早めに記録する習慣を身に着けておきましょう~!!!



やよいの白色申告オンライン
最後までお読み頂き、ありがとうございました!!